2019/01/15

487 view

糖尿病予防に効果、食用サボテン「ノパール」ジュース

主にメキシコからの生鮮青果を輸入・販売する専門商社、株式会社カサナチュラル(東京都荒川区)は、東京・新橋、ニュー新橋ビルの老舗ジューススタンド「オザワフルーツ」に、食用サボテン「ノパール」の納品を開始しました。

シェア

ツイート

東京・新橋の老舗ジューススタンドに登場

8,000種類を超えるサボテンの中でも、とりわけ優れた栄養素を誇るノパール。糖尿病予防・改善やコレステロール値改善、免疫システムの強化など、さまざまな効能が認められています。メキシコで重度の糖尿病患者が少ないのは、ノパールを日常的に摂取しているからとも言われているほどです。

また、消化不良の予防や整腸作用、便秘予防・解消、口内炎予防の効果にも定評があり、ダイエットの補助として食べることも多い食品です。このノパールをジュースにしたのが、ニュー新橋ビルで20年以上営業するジューススタンド「オザワフルーツ」。老舗の確かな技術で、ジュレのような食感を活かした味わいに仕上げました。

糖尿病予防・改善やコレステロール値改善

価格は、カップ1杯(約250CC)で480円(税込)。昨年11月の発売当初から好評で、「とろっとした食感が胃に粘膜を張ってくれるようで、お酒を飲む前にノパールジュースを飲むと翌日に身体が楽になる」「食感と酸味、身体に良さそうな風味が好きで、いつも選ぶのはノパールジュース」などの声が寄せられています。

ノバールの栄養成分(100gあたり)は次のようになっています。 エネルギー16kcal、たんぱく質1.32g、脂質0.09g、炭水化物3.33g、糖分1.15g、カリウム257mg、カルシウム164mg、マグネシウム52mg、リン16mg、ビタミンA23mcg、食物繊維2.2g、チアミン0.012mg(VB1)、リボフラビン0.041mg(VB2)
※米国農務省国民栄養データベースより

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

肌の乾燥を防ぐビタミンB2や、腸を整える食物繊維が豊富なメキシコのスーパーフード! 食用サボテン「ノパール」を使ったジュース、新橋の老舗ジューススタンドに登場

このカテゴリの新着記事

このカテゴリの人気記事