2018/10/10

264 view

法人最適食サービス「Fit Food Biz」ベータ版リリース

株式会社AIVICK(京都市南区)は、法人最適食サービス「Fit Food Biz」(フィットフードビズ)のベータ版(試用版)をリリースしました。会社が抱える健康課題を可視化し、会社の健康状態にフィットした食事等、様々なアプローチから健康知識・意識・行動の改善をサポートするトータルヘルスケアサービスです。

シェア

ツイート

会社が抱える健康課題を可視化

健康に配慮した企業向け弁当配達、簡易社員食堂などを提供し、サービス開始から約3年で200社程の顧客を得ていく中で、利用企業から「導入前後の成果を詳しく知りたい」という声が多く寄せられるようになり、本サービスは開発されました。

企業の健康レベルに合わせ、セミナーや食事を提供することで企業の健康レベルを底上げすることを目指します。健康に関する「知識」、「意識」、「行動」レベルを、同社開発の「ウェルネスチェック」を活用し算出し、「ウェルネスチェック」、「ワークショップ」、「生活習慣チェック機器貸出」、「法人最適食」という5つのサービスを提供します。

医師監修によるトータルサービス

法人最適食では、「Carbo(カーボ)」シリーズを基本に、ウェルネスチェックの結果に応じて、6ヶ月の食事プログラムを提案。ご飯をなくした糖質量20g以下の「Carbo20」、同じく20〜40gに抑えた「Carbo40」、40〜60gに抑えた「Carbo60」があります。

監修は、同社ウェルネスプロデューサーの上杉哲平医師。自身が肥満・高血圧症・脂質異常症などの生活習慣病に悩み、糖質制限により克服した経験を持ち、糖質制限を主軸とした様々な食事栄養療法を理論的に取り入れながら指導を行なっています。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

ついに誕生!会社にフィットした”法人最適食”サービス『Fit Food Biz』ベータ版をリリース

このカテゴリの新着記事

このカテゴリの人気記事