2018/05/29

547 view

味の素「アミノインデックス®」、神奈川県未病ブランドに継続認定

味の素株式会社(東京都中央区)が開発した、1回の採血で血液中のアミノ酸濃度バランスを測定し、現在と将来の様々な疾患リスクを一度に評価する検査『アミノインデックス® 』が、2018年5月15日、神奈川県が推進する「ME-BYO BRAND(未病ブランド)」に継続認定されました。『アミノインデックス®』は、2015年8月に同ブランド認定され、検査項目の拡大に伴い継続認定となりました。

シェア

ツイート

検査項目に糖尿病を追加

『アミノインデックス®』は、「アミノインデックス®がんリスクスクリーニング(AICS®)」に、4年以内の糖尿病発症リスクと必須・準必須アミノ酸が血液中で低下していないかを評価する「アミノインデックス®生活習慣病リスクスクリーニング(AILS®)」を2017年11月に追加し「アミノインデックス®リスクスクリーニング(AIRS®)」として、発売され、人間ドック中心に利用が広がっています。

(画像はイメージです)

外部リンク

<味の素株式会社>検査項目拡大の『アミノインデックス(R)』が神奈川県「ME-BYO BRAND(未病ブランド)」に継続認定~1回の採血で複数の現在がんである可能性と、4年以内の糖尿病発症リスクを評価