2018/06/06

2,969 view

「パンにはバターを塗るべし?新糖質制限ダイエットの方法」

ロングセラーのダイエット食品『マイクロダイエット』を展開するサニーヘルス株式会社(東京都中央区)は、ダイエット情報発信サイト「microdiet.net」にて調査レポート「パンにはバターを塗るべし?新糖質制限ダイエットの方法」を公開致しました。

シェア

ツイート

なるべく無理せず、肥満を防ぐ

糖質や炭水化物を制限する「糖質ダイエット」、「炭水化物抜きダイエット」が人気になっていますが、今回提案された新糖質制限ダイエットは、同じ糖質制限でも少し違います。

糖質を摂取すると血糖値の上昇とともにインスリンが分泌され、糖をエネルギーとして体内に送る一方、余った糖を脂肪として体内に溜めます。そこで、糖質制限ダイエットは、「血糖値の急上昇を抑えることが最も重要」とされます。

糖質を脂肪やタンパク質と一緒に摂取

新糖質制限ダイエットは、いままでのように糖を制限するだけでなく、糖質を脂肪やタンパク質と一緒に摂取することで、血糖値の上昇を抑えるというものです。ご飯だけよりも、タンパク質を同時に摂取する「卵かけご飯」や「納豆ご飯」、パンであれば単体よりもバターやオリーブオイル、ココナッツオイルなどを塗って食べた方が方が血糖値の上昇を抑えることができます。

また、食べる順序や回数も血糖値の上昇に影響を与えます。「新糖質制限ダイエットの方法」について詳しくは下記外部リンクよりご覧ください。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

ダイエットに関する最新レポートをmicrodiet.netにて公開 『パンにはバターを塗るべし?新糖質制限ダイエットの方法』