2018/04/05

700 view

小樽ダイニング、春の糖質制限 新メニュー25種、一斉発売

株式会社小樽ダイニング(北海道小樽市)は、自社ECサイト「糖質制限おたるダイニング」にて、低糖質バンズを使った新作ハンバーガーや和のスイーツ、お米に変わる新しい主食代替品「大豆米」のカニ飯等、春の新メニュー25商品を一斉に発売しました。

シェア

ツイート

エビたっぷりのエビカツバーガーも糖質オフ

小樽ダイニングは、2008年より糖質制限食の開発を始め、弁当や惣菜など600種類を超えるバラエティ豊富なメニューを開発しており、糖質摂取量を成人平均の約80%以上オフ、1日あたり45g以下に抑えられるようコントロールしており、糖質制限ダイエットにも最適です。

一斉に発売された今春の主な新メニューは、大人気のハンバーガーシリーズの新メニュー「エビカツバーガー」(8.5g)、販売累計5万個を突破した「ローカーボチョコパン」(7.1g)、北海道らしい「カニ飯」(7.6g)、ホタテ、エビ、鮭、イカなどを使った「海戦唐揚げ弁当」(11.6g) 、「さくら饅頭(2個セット)」(5.9g)など、糖質制限中でも「ストレスなく食事を楽しめる生活を送っていただきたい」というコンセプトどおりの豊かさを感じられる品書きになっています。※( )内は糖質量

上記のメニューは抜粋です。詳しい内容については、下記外部リンクよりご覧ください。

外部リンク

糖質制限 春の新メニュー25商品を発売  エビたっぷりのエビカツバーガーも糖質オフ!