2017/12/01

191 view

ドクターリセラ、糖質カットしてもおいしい「ラズベリークリスマスケーキ」予約開始

ドクターリセラ株式会社は、一般的なショートケーキと比べて94%糖質をカットした「ラズベリークリスマスケーキ」など全3種類の予約を始めます。

シェア

ツイート

リセラのクリスマスケーキで特別なひとときを

クリスマスケーキを食べたいけど糖質が気になる人におすすめしたいのが、ドクターリセラが販売する3種類(ラズベリークリスマスケーキ・ブッシュドノエル・フランボワーズクリスマスケー)のケーキです。

ラズベリークリスマスケーキは、おからで作られた生地と甘酸っぱいラズベリームースが楽しめる2層のケーキです。ラズベリーケーキの糖質は、100gあたり2.4g、一般のショートケーキと比べて94%もカットされています。

低糖質とは思えない上品なチョコレートケーキ

ロールケーキを薪に見立て作られた「ブッシュドノエル」は、メレンゲとココアパウダーで作られたきめ細やかな生地に、カカオマスから作られた濃厚なチョコレートクリームをたっぷり包んだケーキです。

ブッシュドノエルの糖質は100gあたり5g、一般的なショートケーキと比べて90%糖質カットされています。

ふわふわ食感を楽しむケーキ

フランボワーズクリスマスケーキは、ジュレの酸味とチーズムースのふわふわ食感を楽しむことができるケーキです。一般的なショートケーキと比べて糖質は58%カットされており、糖質は100gあたり19.3gになります。

ケーキは、冷凍で届きます。解凍は冷蔵庫で6~8時間、賞味期限は、冷凍で3週間、解凍後冷蔵庫で2日となります。

外部リンク

ドクターリセラ株式会社プレスリリース(@Pressより)