2017/08/10

54 view

9月10日に第11回西東京糖尿病運動指導スキルアップセミナーを開催

2017年9月10日、一般社団法人臨床糖尿病支援ネットワークは「第11回西東京糖尿病運動指導スキルアップセミナー」を開催します。

シェア

ツイート

高齢者のための運動療法に焦点

糖尿病治療において運動療法は薬物療法や食事療法と並ぶ重要な治療方法のひとつです。このセミナーでは運動療法の中でも高齢者のための運動療法に焦点を当てています。

高齢者における運動療法には従来の運動療法では解決できない要素があります。同セミナーでは高齢者に運動療法を指導する際に必要な知識や技術だけでなく、参加者の心をつかむポイントまで学ぶことができるのです。

今回のセミナーは運動療法にこれから関わりたい人、患者に運動療法を指導する人が対象。参加費は同法人の会員なら5,000円でそれ以外は7,000円です。参加希望者は9月3日までに同法人のホームページからWEB申し込みをしておかなければなりません。

当日の流れ

セミナー当日は、午前は講義で午後は実技です。

講義は「高齢者における糖代謝と運動」、「高齢者の筋肉・身体的特徴」、「高齢者の認知症予防のための運動の意義」、「高齢者の社会的背景と運動の意義」、「高齢者における食事と運動療法」の5つで、講義の間にワンポイントエクササイズも学ぶことができます。

実技は「高齢者の心をつかむ運動指導」と「高齢者の運動評価からみた指導法」で、最後に質疑応答の時間も設けられています。

外部リンク

第11回西東京糖尿病運動指導スキルアップセミナー