認知症相談室

尿トラブル

ユアンさん
2019-11-10 18:12:53

以前にも質問させて頂きました。83歳になる父親についての質問です。
最近、尿のトラブルが出てきました。おしっこの失敗でズボンの前
(パンツも)が濡れてることが増えて来ました。つい先日は意識なく
おしっこが出ちゃったみたいで、出たことがなんでなのか戸惑ってる
ようでした。最終的にはオムツになるんだと思うんですけど、みなさんどういう経過をたどるんでしょうか?今は3日に一度くらいなので
オムツは嫌だろうな~って勝手に思ってるんですけど、ご意見お聞かせください。

回答する

回答・コメント

  • 2019-11-10 19:26:46
  • こんにちは。しろこ。と申します。
    私は介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士を取得し、精神科病院で約5年間にわたって相談員をしておりました。

    お父様が排泄での失敗が増えてきているのですね。デリケートな問題なので対応も難しいですよね。

    経過というと一概には言えず難しいのですが、お父様はズボンやパンツが濡れる程度の失禁ということなので、男性用の尿漏れパッドをすすめてみるのはいかがでしょうか。加えて、尿意がなくても、○時間に1回などと時間を決めてトイレに出向くように促して排泄のリズムを作っていくことも良いと思います。

    パンツや尿漏れ(取り)パッドでの対応が難しくなってきた場合は、リハビリパンツという、パンツのように履くタイプのおむつ(必要であれば合わせてパッドも使用)を使用し、トイレ、場合によってはポータブルトイレの利用も視野に入れて対応していくという方法があります。

    また、尿失禁には色々な種類があり、それぞれ原因として骨盤底筋の筋力の低下や、認知症などの機能的な問題に加えて、膀胱や尿路、前立腺の疾患などが挙げられ、原因に応じて排尿コントロールの方法があったり服薬等の治療で、改善を図れる場合もありますので、泌尿器科を受診し診断と対応についてのアドバイスを伺うこともおすすめ致します。

    担当のケアマネージャーさんがおられる場合はご相談してみることも良いと思います。

  • しろこ。さん コメントする
  • 2019-11-11 12:13:17
  • ユアンさん

    初めまして高齢者や障害者の介助を13年ケアマネジャー歴7年で祖母の介護を手伝ったプリンと申します。

    83歳になる、ご高齢のお父様を介護されているとの事で
    お父様の気持ちになって考えているユアンさんが、とても親孝行で優しいなと感じました。

    『最終的にはオムツになるんだと思うんですけど、みなさんどういう経過をたどるんでしょうか?今は3日に一度くらいなので
    オムツは嫌だろうな~って勝手に思ってるんですけど、ご意見お聞かせください』との事ですね。

    お父様が今どのような状況かわかりませんが
    ご家族から勧めるのは、難しい事も有るかも知れませんが
    失敗するお父様も嫌だと思っておられると思います。
    お父様に担当ケアマネジャー様はおられますか?
    もしもおられるのでしたら、ケアマネジャー様に事の次第をお伝えし必要が有ればリハビリパンツ等の適切な使用を促して頂くと、スムーズに納得して頂けるのでは無いでしょうか。

    介護申請はまだでしたら、一度お住いの地域包括支援センターにご相談してみてはいかがでしょうか。
    介護保険の必要がないとしても、後々に繋がって行く事もありますし。

    少しでもお役に立てれば嬉しいです。

  • さん コメントする
  • 2019-11-11 13:23:46
  • > プリンさん、しろこさん

    早速、回答ありがとうございます。父親は介護認定をしてもらってて担当のケアマネさんもおります。まだ自分で出来ることが多くて、普段は私が少し手を貸せば出来ることがほとんどです。ケアマネさんからは「限界が来る前に声を掛けてくださいね」と言われておりますので、もちろんそのつもりですとお答えしています。
    できない事がこれから増えていくと思うんですけど、私の知識不足で
    尿もれ→オムツの発想しかなかったもんですから(汗)泌尿器からの
    病もあるかも知れないのでお医者さまにも相談してみます。リハビリパンツの前段階になるかも知れませんが、今なら失禁パンツで大丈夫かなって思います。アドバイスのおかげで段階に応じた対応ができそうです。ありがとうございました。

  • ユアンさん コメントする
  • 2019-11-12 23:45:05
  • > ユアンさん
    こんばんは!理学療法士7年目の介護のススメと申します,
    尿失禁の経過ではありませんが、失禁回数を減らす工夫として
    生活のリズムに合わせた排尿習慣を訓練することも一つの手かと思います。
    例えば定期的にトイレに行く習慣をつけるのも一つの手です(あんまり頻回に行きすぎるのは良くないですが、、、)
    また高齢と共に腹圧が下がって来ると尿を出し切る力が
    低下するため座位での排尿でなるだけ出し切ることもお勧めします!
    もし、1日のうち座って過ごすことが多く、運動量が
    落ちてきてるな〜と感じましたら、運動の時間(デイや訪問リハビリ)
    を設けてみても良いかもしれません。
    参考までに。

  • 介護のススメくんさん コメントする
  • 2019-11-13 07:05:57
  • > 介護のススメくんさん
    回答ありがとうございます。以前はただ尿の飛び散りが嫌で「座ってやって!」ってお願いしてたんですけど、いちいち言うのが面倒になって今は完全に立ってると思います。トイレも自分が行きたくなったら勝手に行ってるみたいなので大丈夫と思ってましたが、排尿習慣も考えないといけないんですね。座位での排尿を勧めたいと思ってますが、うまく伝える事ができなければ担当のケアマネさんに相談してみます。

  • ユアンさん コメントする