認知症相談室

認知症の父 色々困っています

ボーテさん
2019-10-22 20:13:02

何度か相談させていただいております。
宜しくお願い致します。

認知症症状がでて1ヶ月半が経ち、
介護2、デイサービス契約、
昨日デイサービス初日でしたが、お迎えが来ても嫌だ嫌だと行かず、
散歩がてら母がデイサービスに連れて行き中に入り、
父を残し母は帰りましたが、
お母さんはお母さんはと徘徊して、
どんどんやりだしたので帰されました。
今朝は、介護士さんが朝来て中に入り、顔を覚えていただくためにと優しく説得してくれたそうですが、
なんでくるんだよと暴言を吐き、行きませんでした。
精神科から貰った夜飲む薬と、認知症の薬、耳鳴りの薬、を飲むようになったら、先月よりはましになりましたが、
まだ幻聴はよくあります。
幻視はないみたいです。
体はピンピン、口は暴言、どんどんする、
来週実家を建て替えますが、こんなタイプが仮住まいに住めるわけはないと想定しています。
介護2から申し込みできる特養にも申し込みしてみるつもりですが、
あてにはならないし、
建て替え中、仮住まいとショートステイを併用したとしても、
お母さんはお母さんはと、元から執念深い性格なため、
今は余計に、しぶとく執念深いし、やだやだ暴れそうでショートステイなんか入れるのかな?と思っています。
ショートステイはそんな人も入れるのでしょうか?
ケアマネさんは結構年配のおばあさんで、いいかたなのですが、情報少なく、デイサービスも私が探した方が早いのでそうしました。
仮住まいをやめて、建て替え中は近くのわたしの家に母と父を呼び、
10代の子供ふたりと主人を近くの仮住まいに住んでもらうか考えています。
このようなややこしいタイプの認知症は、
どのように建て替え中過ごすか、策を考えています。
宜しくお願い致します。

回答する

回答・コメント

  • 2019-10-22 20:14:48
  • 投稿者のボーテです。
    誤字がありました。
    来週ではなく、来春です。

  • ボーテさん コメントする
  • 2019-10-22 22:10:55
  • こんにちは。しろこ。と申します。
    私は介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士を取得し、精神科病院で約5年間にわたって相談員をしておりました。

    お父様の状況、今後の家の建て替えのことを考えると不安になりますよね。

    『ショートステイはそんな人も入れるのでしょうか?』とありましたが、施設によるというのが正直なところで、帰宅願望が強かったり徘徊がある利用者さんも受け入れ上手に対応してくださる施設も多いですし、あまりに認知症の周辺症状が悪化していると、施設スタッフの対応困難さから本人や他の利用者さんの安全保証が難しくなるため、受け入れ困難で病院での治療を優先するようにと言われることもあります。なので、施設に現在のお父様の状況を詳しく説明した上で、受け入れ可能と判断してくださる施設を探すことが大切かと思います。

    なかなか受け入れ先が見つからない場合は、やはり治療が優先になりますので、認知症のかかりつけ病院に、外来でのお薬調整もしくは入院でのお薬調整をご相談し、病状が落ち着いた段階でショートステイ利用の流れになるかと思います。

    私が病院に勤めていたときにも、認知症の周辺症状悪化のため施設から受け入れ困難と言われた利用者さんを入院で受け入れ、退院と同時にショートステイや施設入所に繋げたケースは多くありました。

    お父様を受け入れてくださる施設が見つかるもしくはお父様の病状がもっと安定され、安心して実家の建て替えが行えることをお祈りしております。

  • しろこ。さん コメントする
  • 2019-10-22 22:23:38
  • > しろこ。さん
    ありがとうございます

    申請の際主治医と書いた医師が、
    CTと、長谷川しかやらないのに、
    CT年相応、長谷川が悪いからアルツハイマーだねと、それだけの人。
    二回目行きましたが、様子も聞いてこない。
    CTはやっぱ年相応だよとそれだけ。
    なにか処方はないかと私からたずねたら、
    抑肝散だすよと。それだけ。
    2軒目の別病院の脳神経外科はMRIして萎縮を指摘。
    精神的症状強いから、保険医療センター紹介状をくれました。
    来月5時間拘束の検査があります。
    再度詳しくCT MRIなどやるはずです。
    それに待てず、夜は起きる、幻聴ある、何かそれに対して処方がないのが不安で、別の病院の精神科に行きやっと薬は貰えましたが、
    精神科の医師は感じが悪く、
    え?は?みたいな顔をするため、すがる思いで薬をいただいた感じです。
    精神科には二回行き、来月また薬をもらいに行きますが
    相談はできないタイプの医師。
    かかりつけがないような、そんな1ヶ月半です。
    ケアマネはおばあさんで、知識も少なく、デイサービスも私が見つけました。
    ケアマネはなんとか変えたりもできるので良いのですが、
    ショートステイは場所により受け入れが変わるのですね。
    私がたずねたりしても良いものでしょうか。

  • ボーテさん コメントする
  • 2019-10-22 22:37:45
  • > ボーテさん
    なかなか親身になってくださる先生との出会いがないのですね。困って受診しているのですから、相談しやすい雰囲気を作って頂きたいですよね。受診先の精神科には精神保健福祉士というソーシャルワーカーはいませんか?先生に直接のご相談が難しい場合、ソーシャルワーカーに相談し、ソーシャルワーカーから先生に伝えて頂く方法もあります。また、ソーシャルワーカーは社会資源にも強いので、近隣の施設や介護保険サービスについてアドバイス頂けるかもしれません。

    ショートステイ探しについては、ご家族が尋ねたりすることは全然大丈夫です。事前にケアマネージャーに色々とショートステイ先の施設をあたろうと思っていることを伝えた上で、施設をご家族があたって、具体的に利用を進めたい施設が見つかった時点で、ケアマネージャーに報告し、利用に向けて必要な部分を動いて頂くという方法でも良いと思います。

  • しろこ。さん コメントする
  • 2019-10-24 10:24:31
  • ボーテさん

    高齢者や障害者の介助を13年ケアマネジャー歴7年で祖母の介護を手伝ったプリンと申します。

    『認知症症状がでて1ヶ月半が経ち、
    介護2、デイサービス契約』との事ですね。

    『今朝は、介護士さんが朝来て中に入り、顔を覚えていただくためにと優しく説得してくれたそうですが、
    なんでくるんだよと暴言を吐き、行きませんでした。
    精神科から貰った夜飲む薬と、認知症の薬、耳鳴りの薬、を飲むようになったら、先月よりはましになりましたが』となったのですね。

    お父様の暴言など、本当に心配ですね。
    しかし、一歩ずつ着実に良い方向に進んでいるように、思いましたよ。

    ディサービスの職員も、何とか頑張ってくれているようですね。

    『ケアマネさんは結構年配のおばあさんで、いいかたなのですが、情報少なく、デイサービスも私が探した方が早いのでそうしました』との事ですね。

    もしかすると、ボーテさんの担当ケアマネジャー様はベテランの方かもしれませんよ。

    ケアマネジャーは利用者の状態や家族の介護力を見ますので、ボーテさんが介護サービスを適切に探す能力がお有りと見ているように感じます
    ご家族が認知症などで、どうしてもサービスを探すのが困難な時を除いて
    介護サービスは、利用者が自由に選ぶことが基本ですので。

    ボーテさんが介護申請された時に、介護保険の事の説明や介護サービスの事業者のガイドブック(冊子)を自治体などで頂きませんでしたか。
    もし、未だでしたら、自治体やケアマネジャーにお聞きしてみて頂きたいと思います。
    しかし、自治体によっては冊子が不足していたり、無かったりの事がないとも限りません、その時はお許し下さい。

    未だ大変な心配が続くと思われますが
    ボーテさんの少しでもお役に立てれば嬉しいです。

  • プリンさん コメントする
  • 2019-10-24 16:36:54
  • > プリンさん
    ありがとうございます。

    ケアマネは、なにも教えてくれないので、結局問い合わせした方が早く、自分で情報を探し調べています。
    デイ初日、ケアマネから伺うと聞いていたけど
    来ないし、デイに行かなかったと報告したら、
    今日から一週間休暇と言っていました。
    ケアマネ試験もやっとうかって10年は経ってないと言ってました。
    いい人はいい人なので、それでもいいですが。

    そして昨夜、
    幻聴で暴れ、ついにドカンと危ない幻聴があり、
    土地を奪いに来ると言われてるから家をぶち壊せと言われたと、
    日曜大工の器具を持ち出し、どっからか昔のパッドを持ち出し、部屋を破壊しようとしているため、
    実家にかけつけるまえに、警察に通報し、
    今朝朝までかかり、
    落ち着いて5.6時間も刑務所内で座らされ色々待たされながらいる姿を見て涙が出ましたが心を鬼にして、
    帰らせるわけにいないし、
    三軒まわりろくな医師に会えずでしたので、
    色々審査?がありましたが、
    精神科医2人に、大勢に囲まれ、
    措置入院か、保護入院か、帰宅かドキドキしましたが、
    措置入院となりました。
    立派な総合病院に空きがあり、とても親切な医師と話すことがでぎ、
    たらいまわしにされろくな治療もできなかったこともわかってくださり、
    統合失調症に近いと言われました。
    認知症もあるけどさほど萎縮は少ないと。
    あらゆる方面からなにが効くのかして下さるそうです。
    やはり稀なケースと言ってました。
    措置入院となるとひびきは良くないですが、
    統合失調症投薬を少ししてどうなるか、
    色々探ってもらえるので良かったです。

    認知症の本まで出し、監修までしてる先生に受診しても、300円くれたら僕の本コピー渡すから見たらわかると言われ、はいさよならと出され
    はい、CTじっくり見たけど年相応だよ、長谷川が10点で悪いからアルツハイマーだねと言われ、かなりの誤診だし、
    あんな人が世の認知症外来をしてると思う、苦しんでいる家族は多いのかなと、悲しくなりました。
    私は調べたり疑ったり早く対処して来たから良かったけど、
    勉強になりました。

  • ボーテさん コメントする
  • 2019-10-24 17:28:58
  • ボーテさん


    『今日から一週間休暇と言っていました。
    ケアマネ試験もやっとうかって10年は経ってないと言ってました。
    いい人はいい人なので、それでもいいですが。』との事で

    そうでしたか、私の勘違いで申し訳けありませんでした。

    『日曜大工の器具を持ち出し、どっからか昔のパッドを持ち出し、部屋を破壊しようとしているため、
    実家にかけつけるまえに、警察に通報し、
    今朝朝までかかり、
    落ち着いて5.6時間も刑務所内で座らされ色々待たされながらいる姿を見て涙が』との事ですね。

    毎日の心労に加え、昨日から凄く辛く大変な思いをされましたね
    ボーテさんの状況を考えると、本当に頭が下がります。

    『立派な総合病院に空きがあり、とても親切な医師と話すことができ、
    たらいまわしにされろくな治療もできなかったこともわかってくださり』との事で

    ようやく、親切な医師に出会う事が出来たとの事を聞いて私も安心しました。

    『私は調べたり疑ったり早く対処して来たから良かったけど、
    勉強になりました』との事で

    連日の事でボーテさんの疲れも沢山ありますし
    心配は続く事と思いますが、措置入院しましたので、今日からは少しゆっくりと休んで頂きたいと思います。

    良い方向に行きますよう願っております。

  • プリンさん コメントする