認知症相談室

見守りと介助2

まころんさん
2019-10-17 17:03:19

再び書き込み失礼します。
あれから祖母もそれなりに動けるようになり、一人でトイレが出来るようになってきました。
夜中呼び出される頻度は減りましたが、日中などにわざわざ家族の所に来てトイレに行きたいと言ったりします。そのせいで漏らしてしまうこともあります。
声をかけられた時はサポートしますが、いると甘えるのか何でもこっちにやって欲しいと言い、自分から動くことをしなくなることがあります。
自由に動けないのは理解出来ますが、出来ていることを出来ないと言われてやらなくなると、どうしても苛立ってしまいます。
かといって完全に一人でやらせて何か事故が起きたらと思うとそれも心配です。
本人からサポートを頼まれた時はどの程度手を貸したら良いのか良く分かりません……。

回答する

回答・コメント

  • 2019-10-17 19:47:50
  • こんにちは。しろこ。と申します。
    私は介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士を取得し、精神科病院で約5年間にわたって相談員をしておりました。

    おばあさまだんだんと動けるようになっているようで安心しました。

    『出来ていることを出来ないと言われてやらなくなると、どうしても苛立ってしまいます。』という気持ちよくわかります。
    おばあさまも構ってもらいたい気持ちもしくは以前ほど思うように体が動かないことの不安からつい甘えてしまっているのでしょうね。

    『完全に一人でやらせて何か事故が起きたらと思うとそれも心配です。』とあったように、やはりまだおばあさまの動きにはご家族としても不安もあるようなので、まだ退院して間もないこともあるため、本人、ご家族双方が、本人が1人で動くことにもう少し安心できるようになるまで手を貸したり見守りを行うことは必要かもしれません。

    ご家族としては基本的には「できなかったり危なかったりしたら助けるからゆっくり自分でやってみて」という、付き添う、見守る姿勢で良いのではないかと思います。

    トイレに関しては、本人に尿意や便意がなくとも、○時間おき(本人の普段の排泄リズムから考える)にトイレに向かうように助言し、早めに行動してもらうことも有効かと思います。

  • しろこ。さん コメントする
  • 2019-10-18 13:46:08
  • > しろこ。さん
    返信ありがとうございます。
    このまま寝たきりになったらと思うと不安でしたので、動けるようになってきて良かったと思います。
    ひとまずは見守るしかないですね……。
    書きそびれましたが、家族に何かをしたい、と言う他にも、トイレに行っていいの?とか寝ていいの?などと聞いてくるようにもなっています。
    なるべく祖母の自由にさせてきたつもりですが、見守りや介助の影響でしょうか?
    トイレに向かうよう促すと本人は行かないと言うことが多いので、そこを行かせるようにしているせいでしょうか?

  • まころんさん コメントする
  • 2019-10-18 16:06:21
  • > まころんさん
    色々とご家族に伺って行動することが増えているのですね。
    まころんさんがおっしゃるように、ご家族が丁寧に見守りや介助を行っていることから、おばあさまの中で「家族に言われたら動く」「家族に言われてからじゃないと勝手に動いたらいけない」といったご家族の意図とは少しズレた解釈があるのかもしれません。もしくは、『トイレに行っていいの?』『寝ていいの?』=「付いてきてほしい」という意味合いを含んでいるのかもしれません。

    自分でできそうなことはお伺いを立てずに1人で行っていいこと、行動に不安を伴うときはむりせず家族に声をかけていいことを繰り返し伝えておばあさまに理解してもらうことが大切かもしれません。

    また、デイサービスに通所してあったかと思いますので、デイサービスのスタッフに、本人のデイサービス中のトイレの様子(1人で行っているのか、スタッフ付き添いなのか、スタッフがトイレを勧めているのか、自発的に行っているのか、排泄の失敗の有無など)を伺い、何か関わりで工夫してある点があればご参考にされるのも良いと思います。もしデイサービス中スタッフの介助でトイレに行っているようであれば、見守り程度でできるだけ本人にしてもらうようにと、ご相談してみることも良いかと思います。

  • しろこ。さん コメントする
  • 2019-10-19 11:20:40
  • > しろこ。さん
    引き続き返信ありがとうございます。
    ついて来て欲しいと言うのは盲点でした。
    根気よく言い聞かせてみます。
    デイサービスでは介助を受けているようなので、次の機会に相談してみます。
    ありがとうございます。

  • まころんさん コメントする
  • 2019-10-24 11:25:42
  • まころんさん

    高齢者や障害者の介助を13年ケアマネジャー歴7年で祖母の介護を手伝ったプリンと申します。

    『あれから祖母もそれなりに動けるようになり、一人でトイレが出来るようになってきました。
    夜中呼び出される頻度は減りました』との事ですね。

    祖母様が随分と良くなられて、私も嬉しくなりました。

    『日中などにわざわざ家族の所に来てトイレに行きたいと言ったりします』との事ですね。

    ご家族と祖母様の居場所が離れていて、祖母様は寂しさや、かまって欲しくての依存もあるかも知れません。

    祖母様は自室でテレビをみたり本を読んだりなど、しておられるのでしょうか
    何か出来ることがあると良いようにも感じます。

    『本人からサポートを頼まれた時はどの程度手を貸したら良いのか良く分かりません……。』との事ですね。
    ディサービス の職員にお聞きする事は、とても良いと私も思いました。

    ご家族が負担にならなければ、一歩づつ、快方に向かっているので今のままで大丈夫と思いますが、お時間のある時に担当ケアマネジャー様には、この事も含めて相談をされては如何でしょう。

    心配は未だあると思いますが
    少しでもまころんさんのお役に立てれば幸いです。

  • プリンさん コメントする
  • 2019-10-31 14:39:56
  • > プリンさん
    返信ありがとうございます。
    歩行器なしでも歩けるようになってきて、ひとまず胸をなで下ろしています。
    デイサービスに行かない日はリビングか自室にいますが、これまで好きだったテレビを観たり新聞を読んだりするのにもあまり興味がわかないらしく、また疲れるのか目を瞑っていることが多いですね。
    デイサービスでも、退院後は午前中はレクリエーションに参加しますが、午後は休んでいる方が多いとのことでした。
    祖母の方から話しかけてくることが少なくなり、こちらから話しかけても耳が遠いのもあってかあまり会話が続きません。(私自身あまり喋るのが得意ではないというのもありますが……)
    祖母なりの話のとっかかりとしてトイレやその都度何をするか聞いてきているのかも知れませんね。
    ケアマネさんにも改めて色々聞いてみたいと思います。
    ご心配いただきありがとうございます。

  • まころんさん コメントする