認知症相談室

台風時に暴力

ミキさん
2019-10-13 21:40:02

台風など低気圧の時に認知症の家族が不穏になります。

抑肝散というイライラを鎮める漢方薬をもらっており、夜寝る前に飲ませたのですが朝になると効果がなくなってきていたのか、朝から機嫌が悪く、物をなげられ暴言をあびせられました。怪我をしそうになり恐ろしい思いをしました。

再度薬を飲ませようと思ったのですが、興奮して薬を投げたりひっかかれたりして飲ませることができません。

大型台風なので、雨戸や窓を開けると大変危険なのであけられないような鍵をつけていたのでそれも気に入らなかったのかもしれません。

このような時の対応はどうすればよいのでしょうか?

回答する

回答・コメント

  • 2019-10-13 23:18:49
  • こんにちは。しろこ。と申します。
    私は介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士を取得し、精神科病院で約5年間にわたって相談員をしておりました。

    ご家族の対応難しいですよね。
    台風となると病院にも行ける状況にないため、どうしたらいいかわからなくなると思います。『物をなげられ暴言をあびせられました』とのことで大変でしたね。

    正直私も頓服薬の服用を促すことと、あまりに暴言暴力がひどい場合は本人と物理的な距離をとること、可能であれば本人が不機嫌な理由を感情的にならずできるだけ優しく聞いてあげることくらいしか思い当たりません。本当に難しいですよね。

    不機嫌なときに、こちらも無理に関わろうとしたり、感情的になって対応すると、火に油を注ぐようなことになりかねませんので、とにかく穏やかに関わるもしくは、一旦は相手にせず本人の目の届く場所から離れて様子を伺うようにしてみてください。危険を伴う場合は、物理的な距離を取ることが1番です。もしくは他にどなたかご家族がいる場合は、人を替えて対応することも良いと思います。

    少しでも参考にしていただけたらと思います。

  • しろこ。さん コメントする
  • 2019-10-13 23:32:46
  • > しろこ。さん
    どうもありがとうございます。
    物理的に距離を置くと良いのですね。
    違う階に移動しようかと思ったのですが、台風なので変に他のドアから外に出られてもと思ったりで・・・・。
    一人でみているため、なかなか台風のときに人に頼ることができません。
    目が届き、あまり危険でもないような場所を探してなんとか対応したいと思います。
    ありがとうございました。

  • ミキさん コメントする
  • 2019-10-13 23:48:53
  • > ミキさん
    お一人でみているのですね。
    それは人も頼れないですし、距離を取って完全に目が届かなくなることも心配ですね。

    となるとやはり頓服薬の早めの対応が大切になってくると思うので、今はネットやアプリで気圧予報もありますので、気圧の変化を確認して、もちろん主治医に確認をとった上でですが、低気圧の場合や台風接近の場合は、定期薬と一緒に頓服薬も毎食後服用を促すなどして、悪化を防ぐことが優先かと思います。

    主治医にご相談して、頓服薬の処方や必要時お薬の変更、また頓服薬を1度服用したあと次に服用するまでの時間(どれくらい間隔を開けたら再度服用して大丈夫か)、頓服薬の予防投与の効果など伺ってみておくと良いかもしれません。

  • しろこ。さん コメントする
  • 2019-10-14 13:10:28
  • > しろこ。さん
    お忙しいところありがとうございます。
    そうですね、頓服薬の間隔や、予防投与の効果など次回の受診時に先生に相談してみようと思います。
    必要があれば長時間きくような西洋薬の頓服などもあるかもしれないので聞いてみたいと思います。
    どうもありがとうございます。

  • ミキさん コメントする
  • 2019-10-15 10:10:23
  • ミキさん

    初めまして高齢者や障害者の介助を13年ケアマネジャー歴7年で祖母の介護を手伝ったプリンと申します。


    認知症のご家族を一人で見ているのですね
    本当に大変ですね。

    『イライラを鎮める漢方薬をもらっており、夜寝る前に飲ませたのですが朝になると効果がなくなってきていたのか、朝から機嫌が悪く、物をなげられ暴言をあびせられました。怪我をしそうになり恐ろしい思いをしました』との事ですね。

    大型台風は過ぎ去ったけれども、また来るかも知れませんし
    外にも出られないし、大型台風で緊急時に救急車も来てくれるかもわかりませんし

    もしも、まだでしたら
    前以て、お時間がある時に、ご両親の住所地にある地域包括支援センターに一度ご相談に行かれてみては如何でしょう
    適切なアドバイスやサポート、場合により必要が有れば介護保険の申請を勧めてくれると思われます(その必要が無かったとしても、スタッフに知らせる事で安心も出来ますよ)。

    勿論、お電話でも可能ですので、自治体にお問い合わせすると地域包括支援センターの連絡先を教えてもらえます。

    少しでもお役に立てれば幸いです。

  • プリンさん コメントする
  • 2019-10-15 18:50:16
  • > プリンさん
    どうもありがとうございます。
    実は、脳梗塞から認知症になっておりまして、すでに要介護3をもらってケアマネさんなどにもついていただいています。
    ただ、デイサービス?などのサービス類は全く使っておらず、自宅で一人でみています。

    今のところは主に台風前後の低気圧中の悩みなので、ケアマネさんに相談したのですが、台風前後の時だけあずかってもらったりということはできないようにも聞いて、誰かに来てもらったり迎えに来てもらうにも台風だと中止になることもあるようにも思いますし、どうだかなぁと利用をしていない状態なんです。
    こんなときみなさんはどうされているのかなぁと相談させていただきました。

  • ミキさん コメントする
  • 2019-10-16 19:50:13
  • ミキさん


    『脳梗塞から認知症になっておりまして、すでに要介護3をもらって』
    『こんなときみなさんはどうされているのかなぁと相談させていただきました』

    との事ですね。

    国土交通省と気象台が初の呼び掛けで『命を守る為』等の会見も有りましたが
    今までに無い想定外の事が起きておりますので、私としても、恥ずかしいですが、正直なところが対処方法が見当たりません。
    その時に徘徊などをされた方もいらしたのかなと、心配もしておりました。

    しかし、ミキさんのご家族が要介護3の認定を頂いた時に担当ケアマネジャー様よりサービスの提案は無かったでしょうか。

    又は、介護申請をされた時に、どの様なお困り事が有りましたか
    認知症で介護3となりますと、1人で自宅でお世話をするのにも、手間が多い様にも感じるのですが。

    ミキさんのご家族にはケアマネジャー様がいるので、問題は無いと思いますが高齢者虐待防止法では 身体拘束としての鍵の問題も有りますから、安易な判断が難しいです。


    少しでもお役に立てれば嬉しいです。

  • プリンさん コメントする
  • 2019-10-16 20:31:26
  • > プリンさん
    ありがとうございます。
    正直ひとりだと大変なことも多いのですが、他の方にみていただいて何かあったらということもあり、また台風時には休みなどもあるようなのでニーズにあまりあわないようで悩んでいます。

    鍵は台風時など外に出ると身の危険がおよびそうなときのみはじめてつかったので大丈夫かと思いますがが、高齢者虐待防止法というのもあるんですね。
    介護者に対してももっと理解のある世の中、さまざまなサービスや、システムなどになってくれればいいのですがそれも難しいですね。

  • ミキさん コメントする