認知症相談室

お金と車に執着する母について

ミント。さん
2019-09-01 14:20:17

68歳になる母です、認知症になって5年ほど経ちます。
・最近は会話も成立しません(母が伝えたいことを想像できないほどの単語数です)
・夜もほとんど眠らず。
・水が出しっぱなしだったり、火もつけっぱなし、何もかもやりっぱなしで忘れてしまいます。
・食べ物が腐っていても判断できません。
多い時は日に10回ほどお財布やバックがなくなったと昼も夜中も構わずに家人をたたき起こし,騒ぎ出します。

もともとお金に執着が強い方で、日々のお金の管理ができなくなってからも、通帳だけは手元に置き、お財布から現金を全て出して並べては確認し、通帳を開いては確認し、それを盗まれないよう隠しては、隠し場所を忘れ、盗まれたと騒ぎ出す毎日でした。

少し前から家人が通帳預かり管理していましたが、通帳や現金車の鍵などを自分の手元で管理できないことに癇癪を経て騒ぎます。
そしてその癇癪がここ数日立て続けに、ものすごい癇癪を起こしています。

「自分のものが何もなくなっていく」と騒ぎだし、同居の叔母や父が盗んでいる、自分に意地悪する、暴力を振るう。とまくし立て、出て行け!とか1人で暮らすから出て行く、死んでやる。死んだほうがいい。とか言いながら家を飛び出していきます。時には、お金を盗もうとするか人いるからと刃物を自分の手元に隠していたりもします。

飛び出したとしても、自宅の区画より遠くへは行けないため、数10分で戻りますが、交番に駆け込み巡査に同行され戻ってくることもあります。どちらも、不満を抱えたままなので、帰ってくるなり同じ通帳を返せ、と繰り返しが始まります。

昔タクシーの運転手をしていたこともあってか車の運転は今でもできると信じていて、車の鍵をよこせ、売って自分のお金にするとも騒ぐのですが、そうさせるわけにもいかず、また思い通りにいかないと癇癪を起こします。

このようなお金や物欲に関して、どうしてあげれば良いのか。もうどうしていいかわかりません。また、逆上した時の力や、刃物を隠しているなどの凶暴性については、驚くばかりでどうしていいかわかりません。

また数年にわたり介護認定は1と言うこともあり、外部への相談や手助けについても不安です。

回答する

回答・コメント

  • 2019-09-01 16:37:42
  • こんにちは。しろこ。と申します。
    私は介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士を取得し、精神科病院で約5年間にわたって相談員をしておりました。

    お母様の状態とても心配ですし、対応に大変苦慮されていることと思います。

    まず、物忘れに加えて、不眠、粗暴的な言動、癇癪、被害妄想などが強く見られているようなので、現在のお母様の状態について、認知症のかかりつけ医にできるだけ早期にご相談されることが良いと思います。認知症の周辺症状の悪化や、その他精神的な病状悪化から、粗暴的な言動や癇癪、被害妄想などに繋がっている可能性も考えられますので、主治医のご判断によってはお薬調整頂けるかと思います。

    私が病院勤務していた際にも同様の状態の認知症高齢者の方にご家族が対応困難となられて受診されることは多かったです。外来や、病状の悪化が著しく外来で対応困難な場合には入院加療にて、お薬調整し対応しておりました。

    それこそお母様と同じように、お金や車の運転に対する執着が強く、ご家族を怒鳴り散らし近隣宅にもご迷惑をお掛けしていた患者様のケースを担当したのですが、入院してお薬調整し、興奮や粗暴的な言動が落ち着かれたあとも、お金と車に対する執着はありましたが、入院前のように頑ななものではなく、興奮もされずこちら側のお話しが入るようになったため、ご家族や主治医、私からの説明や説得により、お金の管理はご家族任せということで了承され、車の運転も免許返納される方向となりました。

    他にも外来で経過を見た方については、お金や貴重品を入れる簡易的な金庫を購入し、ご本人には鍵は1本しかないということにして(本当は予備でもう1本あり、その1本は家族が保管)、そのご本人が持つ鍵にはスマホと連動する紛失防止タグを付けて、ご本人に首から下げてもらっていました。

    また、財布は紛失覚悟の上で最低限の額のみ入れた状態で本人管理させ、通帳は「紛失したら困る」「申し出があればいつでも中身を見せる」「お金が必要なときは必要な分だけ下ろすから相談して」などと本人に話し、管理されていた方もおられました。結局財布は何度も失くされているのですが、その度にご家族が一緒に探し、ご家族が発見しても、できるだけご本人が最初に発見するように関わってありました。(ご本人が1人で外出される方ではなかったので、失くされても家の中だったことからできた対応なのかもしれませんが)。

    この外来の患者様方はお金に対しての執着と被害妄想がありましたが、まだ病状がものすごく悪化しているという程ではなかったので、薬物療法と合わせて、ご家族からのご本人への説明や関わり、担当ケアマネージャーからのご本人への説明や関わりで、ご納得頂けていた印象にあります。

    現在、介護認定を受けたとき(もしくは更新されたとき)よりもお母様の状態は悪化していると思いますので、今の時点で区分変更をご検討され動かれることもよいと思います。ぜひ担当のケアマネージャーさんにもご相談されてみてください。

    大変な状況とは思いますが、少しでもご参考にしていただけたらと思います。

  • しろこ。さん コメントする