認知症相談室

母の認知症を知った叔母からの電話がストレスです

zukkoさん
2019-06-06 13:57:50

いつもお世話になっています。アドバイスにはとても助けていただいています。ありがとうございます。

母の姉妹から「母に電話をしてもまったく出ない。何かあったんじゃないか?」と心配して、娘の私に電話をしてくることが増えたので、母の姉妹に母が認知症であることを初めて伝えました。お昼時間は私が母の元にいて、一緒に昼食を摂っているので、その時間に電話をもらえれば、電話に出ることができると思う、とも話しました。

すると、今までは数ヶ月に1度程度しか母に電話を掛けて来ない叔母が、週一ペースで母と私に電話を掛けてくるようになりました。

母が元気か心配して掛けてきてくれることはありがたいのですが、日によっては私が母の元にいないこともあり、運悪く、そのタイミングで叔母が母に電話を掛けてきて誰も出ないと、私の元にクレームの電話が入ります。

「午後1時半まではいつもいるって言ってたじゃない?」「今日がデイサービスの日なら事前に連絡をくれてもいいんじゃないの?」「私ばっかり電話してるけど、たまにはそちらから電話をくれてもいいんじゃないの?」「母が電話に出なくてすみませんじゃなくて。そうじゃないのよ」などなど。

叔母は一人暮らしなので、時間に余裕があるのだろうと思いますが、私にもいろいろ用事がありますし、日によって母の状態も違いますし、電話を掛けて来いと言われても、私にも家庭があるので、毎日が母のケアと自宅の家事で、正直言って手一杯で、こちらから電話をする余裕がなかなかありません。

母のケアよりも、叔母の電話がストレスになってたまりません。
叔母にどう対応したらよいでしょうか。

回答する

回答・コメント

  • 2019-06-06 17:03:58
  • zukkoさん、こんにちは。
    母の介護を体験したナツコと申します。
    看護師です。
    叔母様はご心配なのでしょうね。

    電話がストレスかもしれませんが、zukkoさんがいろいろと抱え込みすぎじゃないですか?
    例えば、週2日程度、昼食を調理または食事介助としてヘルパーさんに来てもらい、その曜日の時間に叔母様に電話をかけてもらえば、ヘルパーさんにサポートしてもらいながら、お母様が電話に出ることもできるのではないでしょうか。

    介護は家族が行う必要はありません。あらゆるサポートを最大限活用して、zukkoさんのご負担を減らしましょう。
    ご参考にして頂ければ幸いです。

  • 縁側さん コメントする
  • 2019-06-08 10:27:50
  • > ナツコさん
    ありがとうございます。
    ご指摘いただいた通り、いろいろなサービスやサポートを使わせていただいて対応していきたいと思います。

  • zukkoさん コメントする
  • 2019-06-21 23:56:46
  • zukkoさん

    はじめまして。しろこ。と申します。
    私は介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士を取得し、精神科病院で約5年間にわたって相談員をしておりました。

    zukkoさんの家事とお母さまのお世話の両立を頑張っている姿とてもすごいと思います。そんな中、叔母様からの連絡の件とても大変ですね。叔母様も心配なのはわかりますが、zukkoさんにもご都合があることをもっと理解してもらえたら良いですけどね、、

    現在週に1回叔母様から連絡が入っているということでしたので、もしもzukkoさんのご都合やお母さまのデイサービスの通所日に都合がつけやすい場合は、zukkoさんから叔母様に「○○な理由で電話に出れないことも多くて叔母様に迷惑をかけているから、毎週●曜日に連絡するようにしましょう。その日は必ずいるようにしますし、万が一不在にするときには事前に連絡します(第1・3 ●曜日は私から叔母様に連絡するので、第2・4 ●曜日は叔母様から連絡をしてほしいなどと伝えてみても良いかもしれません)」などと伝えて、連絡を取る日をあらかじめ決めておくというのはどうでしょうか。

    叔母様の理解が進み、zukkoさんのストレスが少しでも軽減することを祈っております。

  • しろこ。さん コメントする
  • 2019-06-22 12:59:42
  • > しろこ。さん

    ありがとうございます。
    そうですね。決まりを作るのがいいかもしれません。
    叔母が母を心配してくれる気持ちはありがたいので、お互いにいい関係を築けるよう、叔母とは話をして行きたいと思います。

    ちなみに昨日は母の調子がよかったので、お昼に母の姉妹に電話をして母と会話をしてもらいました。
    叔母たちは母が元気そうだととても喜んでくれました。

  • zukkoさん コメントする