認知症相談室

過食にどう対応すれば

nto0518さん
2019-06-03 14:30:06

79歳の母が認知症です。
食べたことを忘れる+満腹中枢がマヒしている?
どちらにせよ冷蔵庫にあるものを一度にすべて食べてしまいそうな勢いです。
小さく器に小分けにいして入れて、昼・晩等の大きなチラシを器の上に置いていますが効き目がありません。
何かいい方法はありませんか?
※補足。私は日中仕事でヘルパーがサポートに入ってくれています。

回答する

回答・コメント

  • 2019-06-03 16:47:29
  • nto0518さん、こんにちは。
    母の介護を体験したナツコと申します。
    看護師です。
    お母様のご様子、心配ですね。

    おっしゃるとおり、認知症の人は、満腹を感じる脳の部分に障害をきたした場合、満腹を感じずに食べ続ける人がいらっしゃいます。

    また、お薬を飲まれている、変更した、量が増えたなどはありますか。
    お薬の副作用によって、過食が起こる場合もあります。

    その他に、寂しさを紛らわすために、食べる人もいます。

    お母様の原因は分かりかねますが、お薬に関しては、かかりつけの医師に相談することをお勧めします。
    また、昼食をnto0518さんが作っているということは、ヘルパーは食事の介助で来てもらっているのでしょうか。
    ヘルパーには、調理で来てもらい、お母様と一緒に昼食を作ってもらってはいかがでしょうか。

    そして、お母様はデイサービスなどはご利用されていますか。
    デイサービスを利用することで、他の利用者との交流ができると共に、家で過ごす時間を短くすることができます。

    ご参考にして頂ければ幸いです。

  • 縁側さん コメントする
  • 2019-06-12 15:26:07
  • > ナツコさん

    うまくログインできずにお礼が遅くなり失礼しました。

    薬は変わっていません。
    デイサービスは利用していますが、嫌がってすぐに帰宅してしまいます。
    することがなくて不安、だから食べる、につながっているようです。
    何かしらまた検討してみます。

    ありがとうございました。

  • nt00518_2さん コメントする
  • 2019-06-21 22:47:55
  • nto0518さん

    はじめまして。しろこ。と申します。
    私は介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士を取得し、精神科病院で約5年間にわたって相談員をしておりました。

    お母さまの過食の問題とても難しいですよね。介護保険サービスを導入されたり、昼・晩などのチラシを置くなどの方法をとるなど、nto0518さんがお仕事も大変な中で、できる限りの対処をされていることがとても伝わってきました。

    私は仕事をしていた時に、日中1人で過ごす認知症高齢者(糖尿病を患っており過食が顕著)の患者さん、そしてそのご家族と関わっていたケースがあります。本当に難しい問題で、その患者さんは説明しても紙に書いても理解されず食べ続けるため、1日分の食材以外、冷蔵庫の中にほとんど物を入れないという方法をとっておりました。ですが、結果的に単独で近くのコンビニに外出してしまう事態となり、過食も悪化の一方だったため、薬剤調整を含めて入院の運びとなりました。入院後は薬剤調整の効果なのか、入院の生活リズムに慣れたからなのか、比較的早期より「食べてない」「もっと食べたい」などの食事の要求は一切無くなったのですが、自宅に戻るとまた繰り返すだろうというご家族の判断から、住宅型有料老人ホームへの入所となりました。

    お母さまに現在通院している病院(精神科病院や、認知症医療センターの指定を受けている精神科であればなお良し)があるのであれば、ぜひ診察場面でお母さまの過食の詳細について説明し薬剤調整をお願いしてみてください。薬剤調整によって状況が変わる可能性があります。

    正直お母さまが在宅で過ごし、過食が改善しないのであれば、ご家族様からすればとても不便とは思いますが、冷蔵庫の中は最低限の食材しか入れないようにするしか方法はないように思います。冷蔵庫の中には、昼や晩の食事のみ準備しておき、加えて、お母さまが空腹で気分を害さないために、おしゃぶり昆布やゼリーのような、量を食べてもカロリーが少なかったり健康に影響が出にくいような食材を置いておくのも良いかもしれません。

    また、お母さまに時間の感覚があるのであれば、チラシに書く昼・晩などの文字を、12時、18時などと時間で記入しておくのはどうでしょうか。昼や晩となると、ざっくりしているため、理解が難しい部分があるのかもしれません。

    難しい問題であり、納得の得られる回答になっていないかもしれませんが、
    少しでも解決の方向に向かいますようお祈りしております。

  • しろこ。さん コメントする
  • 2019-06-22 16:34:56
  • nto0518さん
    初めまして高齢者や障害者の介助を13年、ケアマネジャー歴7年で祖母の介護を手伝ったプリンと申します。

    これまでのnto0518さんのお話を全て読ませて頂きました。
    『冷蔵庫にあるものを一度にすべて食べてしまいそうな勢いです。
    小さく器に小分けにして入れて、昼・晩等の大きなチラシを器の上に置いていますが効き目がありません。何かいい方法はありませんか?』

    『デイサービスは利用していますが、嫌がってすぐに帰宅してしまいます。
    することがなくて不安、だから食べるにつながっているようです』

    お仕事の前に昼晩等のお食事を準備されたりと毎日の大変な生活が伺えます。
    冷蔵庫の中の物を一度に食べてしまう勢いは本当に困りますね。仕事から疲れて帰宅した後の実状を見ると本当にお辛いですね。

    お母様がどの様なディサービスを利用されているのか分かりかねますが。嫌がってすぐに帰宅してしまうのであれば一般の方が通うディサービスかもしれません。認知症の方の為の小規模等でなじみの関係が作りやすい認知症高齢者や中重度の方が住み慣れた地域で生活出来るようにと『地域密着型サービスとしてのディサービス』が新しく創設され多種類ございます。
    認知症の方の変化に認知症の研修を受けたスッタフが柔軟に対応してくれるようです。

    しかしお住いの自治体によってサービス内容が異なったり、サービスが不足していることがありますので、担当のケアマネジャー様にお会いしたときに相談してみるのは如何でしょう?

    もう地域密着型サービスですよとの事でしたら、お許しください。
    nto0518さんのお役に立てれば幸いです。

  • プリンさん コメントする
  • 2019-06-24 09:55:51
  • > しろこ。さん

    かかりつけ医の先生には都度お話ししていますが、現在は胃腸薬?のようなものだけの処方となっています。
    もう少し踏み込んで色々お願いしてみます。

    アドバイスいただいた時間に関しては、24時間制では難しいため、お昼の12時、夕方の5時という形で書くようにしました。

    冷蔵庫については大奮発して小さい冷蔵庫を購入し、1日分の飲料と食材のみとしました。

    ゼリーはまだ準備出来ていませんが(某こんにゃく等は難しいと思いチューブタイプのものを準備予定)、これからの季節もあり塩分補給ができるタブレットのお菓子を少しだけ準備するようにしました。

    これからも様子を見ていきます。
    ありがとうございました。

  • nt00518_2さん コメントする
  • 2019-06-24 09:58:48
  • > プリンさん

    コメントありがとうございます。

    仰るように今まで行っているところは普通のデイサービスでした。
    (老人ホームに併設しているところ)
    結局そこはいったんお休みすることになりましたので、『地域密着型サービスとしてのディサービス』がうけられないかどうかをケアマネージャーさんに相談してみます。

    アドバイスをありがとうございます。

  • nt00518_2さん コメントする