認知症相談室

医者の対応って

シゲさん
2019-03-13 15:33:03

ケアマネさんに相談しても「そうなんですか」で終わるので、こちらに相談しようと思いました。
母が何度も同じ事を言い出し、買い物でも、ポイントカードなどを20分くらいかけてバッグの中を探してもカードが見つからず、家にもどる途中であったとバッグから出してくるような、いつも探し物をしていることが多くなり、いつも受診する総合病院でも物忘れ外来があるのでそこで受診しました。病院は県の委託により認知症医療疾患医療センター業務を行っている総合病院です。
脳の萎縮はほぼ無く、79歳の年相応とのこと。
長谷川式では21点でした。担当医は「認知症の入り口」と母と私に告知、レミエールを処方しました。
先日4週間経ったので受診に行ったところ、おなかの具合などを聞いて、レミエールを増量という処方になりました。
でも、ほとんど会話がなく、診察は終了しました。
まだ、しっかりしているところもある母の前で、色んな事を話せないし、他の方の受診の時は、どのような話を担当医とするのかお聞きしたいと思いました。

回答する

回答・コメント

  • 2019-03-15 10:21:37
  • シゲさん、こんにちは。
    母の介護を体験したナツコです。
    看護師です。
    お母さまのご様子、心配ですね。

    『他の方の受診の時は、どのような話を担当医とするのかお聞きしたいと思いました。』
    母は1か月に1回の受診だったので、前回の受診から変化したことや家での生活の状況を、私から医師に説明し、分からないことは日頃からメモをしておいて受診の際に質問しました。

    シゲさんのその時がどのような状況だったのかは分かりかねますが、医師に話したいことや質問がある場合は、どんどん聞いて解決しましょう。

    『まだ、しっかりしているところもある母の前で、色んな事を話せないし』とのことですが、
    お母様がいらっしゃらない場面で主治医とシゲさんがお話しする機会を設けたい場合、診察の前に診療科の受付クラークや看護師にそのことを話して、医師に時間を確保してもらうように依頼すると良いかと思われます。

    ご参考にして頂ければ幸いです。

  • ナツコさん コメントする
  • 2019-03-19 14:39:19
  • > ナツコさんありがとうございます。

    来月の受診の時に、診察前に受付に相談してみます。

    なかなか、そういう知恵がわかなかったので、本当に安心しました。

    ありがとうございます。

  • シゲさん コメントする