認知症相談室

認知症の方の水分補給

雪ん子さん
2019-01-10 23:52:23

GHに勤務しています。
男性入居者の方で水分を殆ど摂っていただけません。
唯一 食事のお味噌汁だけは飲まれます。
スタッフ 色々声かけ等してますが…
介助をする事もできません。
そのせいか、認知症症状も進んでいます。
どんな対応があるかアドバイスいただけませんでしょうか。宜しくお願いいたします。

回答する

回答・コメント

  • 2019-01-13 11:50:18
  • 雪ん子さん

    こんにちは、kazunekoと申します。看護師歴25年以上、神経内科病棟10年の経験があります。母が認知症です。

    日々のお仕事、お疲れ様です。
    認知症の方に水分を摂っていただけないのですね。よくあることですが、やはり心配ですね。

    私の経験をお話ししますね。認知症で食事を摂らなかった方に、昔の思い出の話しを聞いていました。「その時何を食べましたか」と話を振って、「味噌汁なら飲みたいな」という言葉がありました。その時に味噌汁は無かったのですが、お粥にゆず味噌をかけて差し上げたら、食べてくれたことがありました。その方は、それをきっかけに食事をしてくれるようになりました。とても嬉しい体験でした。食事の時間ではなかったのに、お粥を出してくれた栄養課の職員さんにも感謝です。

    認知症で食べ物や飲み物の好みが変わることもありますが、食べ慣れたものを好む方も多いと思います。ご相談の男性は、普段どんな食事や飲み物を摂っていらしたのでしょうか。
    男性でしたら、仕事が終わってからのお酒を楽しみにしていた方もいると思います。施設でアルコールは出せませんが、ビールジョッキに麦茶を入れる、とっくりに水分を入れるなどで雰囲気を出してみるという方法はいかがでしょうか。出す前に昔の思い出話をして、どんな情景だったか共感できると一緒に飲んでくれるかもしれません。これは酒じゃないと怒られてしまう可能性もありますが。(笑) 
    お酒を飲まない方なら、コーヒーとかですかね。コーヒーは利尿作用がありますが、すごく薄くするなどで水分補給もできるでしょう。
    必要だから飲んでと言っても伝わりにくいと思いますが、スタッフも思い出の中の登場人物のひとりになって、一緒に楽しむ雰囲気を作ってみてはいかがでしょう。

    認知症の方のお世話には「正解」がなくて、いつも試行錯誤ですね。ご本人やご家族などに話を聞きながら、いろいろ試してみるのがよいかと思います。答えはご本人の中にあるような気がします。

    ミッションの成功を祈ります。

  • kazunekoさん コメントする
  • 2019-01-13 15:47:44
  • > kazunekoさん
    こんにちは。
    アドバイスありがとうございます。
    本当ですね…「正解」はないですよね。
    昨日はこうだったのに…今日は…って感じで…😅

    ご本人に聞いて、一緒に楽しみながらお茶時間を過ごしてみたいと思います。

  • 雪ん子さん コメントする
  • 2019-01-13 17:27:03
  •  雪ん子さん、はじめまして。看護師歴15年のななみ☆と申します。高齢者看護ひとすじ、これまで多くの認知症の方々と関わってきました。

     認知症の男性利用者さんが水分がすすまないとのことですね。
     
     グループホームということは、まだ認知症状は軽度だと思いますが、この方の排泄の状況はどうですか?もしかして、トイレの失敗などがないでしょうか?認知症の方の中には、トイレを心配をして水分を控えようとする方がいます。  
     トイレの心配がなくなれば、水分をとって下さるようになるかもしれません。時間で声をかけるとか、場所をわかりやすく表示するとか、対策をしてみてはいかがですか。

     また、水分補給はどんなものをお出ししていますか?常温の麦茶ですか?あたたかい緑茶ですか?
     もしかしたら、今すすめている飲み物が好みではないのかもしれませんね。そのあたりをご本人に聞いてみてはいかがでしょうか。

     以上、拙いアドバイスですが、参考にして下さいね。

  • ななみ☆さん コメントする
  • 2019-01-13 19:14:04
  • > ななみ☆さん
    はじめまして。 色々なアドバイス本当にありがとうございます。 そうですね…トイレ声かけするのですが…なかなか立ち上がらす、ご自分で行くのを待つしかなく…パッドの汚染が毎回です。

    お茶だったりコーヒー、ココアを提供してますが…また入浴後の水分も摂っていただけません。
    飲み方がわからないんでしょうか?

    ご本人に聞いてみながら提供したいと思います。

  • 雪ん子さん コメントする
  • 2019-01-13 20:55:27
  • > 雪ん子さん

     返信ありがとうございます。
     この男性利用者さんは、年齢はおいくつなんでしょうか。
     高齢になると、のどが渇くという自覚が鈍くなります。のどが渇かなければ飲もうとは思わないですよね。

     いらないと言う方に、無理にすすめるのは難しいです。どこの病院や施設でも同じような悩みを抱えているんじゃないでしょうか。
     
     個別対応はなかなかできないかもしれませんが、決まった時間以外にこまめに水分補給の声をかけたり、飲み物以外での水分補給(ゼリーや果物など)をすすめるなどしてみてはどうでしょうか。

  • ななみ☆さん コメントする
  • 2019-01-13 22:59:51
  • > ななみ☆さん
    86歳になります。どのようにすれば良いか職員で見つけ出し対応したいと思います。
    色々なアドバイス感謝いたします。
    ありがとうございます。

  • 雪ん子さん コメントする