認知症相談室

徘徊者の発見時について

にしださん
2018-11-24 22:39:48

引き続き失礼します。
徘徊して保護された方の発見時の状況としてはどのようなものが多いのでしょうか?
例えば蹲っていたり倒れていたり立ちすくんでいたりなど共通した状況にあるのか、または結構人それぞれで中には徘徊した後自力で家に戻ってくる方もいらっしゃるのでしょうか?
徘徊していてもただ歩き回っているだけなら、それが徘徊だとは他人にはわからないでしょうからご家族が保護するか警察などにお願いするしかないですよね…
一通り歩き回ったあと蹲ったり倒れたりといった状況になってしまうのでしょうか?
少々認知症の徘徊について勉強しなければいけない事情があるのですがまだまだわからないことだらけでして、連続での質問申し訳ございません。
よろしくお願い致します。

回答する

回答・コメント

  • 2018-11-25 16:56:21
  • にしださん、こんにちは。
    看護師歴25年以上、神経内科10年の勤務経験があります、kazunekoと申します。母がアルツハイマー型認知症で、元気にしていますが娘の顔もわかりません。

    さて、ご相談の徘徊の件です。
    11/21のご相談も読ませて頂きました。21日のご相談の2人の方の回答のように、認知症の方が徘徊する理由はさまざまです。
    私の体験例では、自家用車で徘徊(?)なさる方もいらっしゃいました。この方は事故を起こし、警察のほうから自宅に送り届けられたようです。(一人暮らしのため、詳細はわかりません)

    徘徊の方が保護される場合は、ケガをしたり倒れたりしていることもあります。
    推測も含まれますが、おおよそ次のような状況が考えられます。
    ・同じ場所を行ったり来たりしている
    ・キョロキョロと周囲を見回している
    ・(高速道路など)本来歩く場所ではないところを歩いている
    ・(他人から見て目的が推察できない状況で)立ち尽くしている、座り込んでいるなど

    「何か様子が変だな」という高齢の方を見かけたら、声をかけてみるしかないのかもしれません。
    高齢の方は視野が狭くなっている場合も多いので、横から突然声をかけると、びっくりさせてしまいます。
    正面から笑顔で話しかけると、よいかと思います。

    あまり具体的な回答にならなくて、申し訳ありません。
    少しでも参考になれば、幸いです。

  • kazunekoさん コメントする
  • 2018-11-25 21:10:46
  • > kazunekoさん はじめまして。
    回答ありがとうございます。
    やはり人それぞれですよね…
    詳しくお答えいただき、ありがとうございました(^^)

  • にしださん コメントする
  • 2018-11-25 23:09:29
  • にしださん、こんばんは。

    すぬーぴーわんです。お疲れ様です。

    再度のご質問、読ませていただきました。

    「徘徊した後自力で家に戻ってくる方もいらっしゃるのでしょうか」・・ここにご相談されたかたで、帰って来ないという事はなく30分くらいで戻ってこられるのですが、またいつの間にかいなくなってしまうとの事です。(ご相談されたかた、ここで少し載せてしまいました。すみません)

    「少々認知症の徘徊について勉強しなければいけない事情があるのです」との事、とても心強いというか、嬉しく思います。

    にしださんが、欲している事と違うかも知れませんが・・応援している事を、ちょっと伝えたくなりました。

  • すぬーぴーわんさん コメントする
  • 2018-11-26 22:44:44
  • > すぬーぴーわんさん
    再びのご回答ありがとうございます。
    帰ってくる方が多いんですね!驚きました(゚д゚)
    まさに欲してた情報でした。こんなにも無知なのに丁寧に教えていただき、応援もしていただいているだなんて本当に嬉しいです。
    ありがとうございました(^^♪

  • にしださん コメントする