認知症相談室

お金への執着

sfschoolさん
2018-10-01 19:04:26

現在お金の管理を息子がしていますが、母には食費とお小遣いで5万/月渡しています。
しかし事ある毎にお金について聞いてきます。
以前散財していた経緯があり、月に使えるお金を制限していますが、本人はもっと欲しいもしくは自分が管理したい感じです。
このようにお金に執着している場合どのように対処したら良いでしょうか?

回答する

回答・コメント

  • 2018-10-01 23:50:32
  • こんばんは。

    すぬーぴーわんといいます。 実母を5年近く在宅介護をして、一昨々年の夏、見送りました。

    ご相談、読ませていただきました。

    ここのサイトに、コラムがあります。
    https://info.ninchisho.net/column/psychiatry_054
    第54回 認知症の人の対応~お金がない~

    https://info.ninchisho.net/column/psychiatry_055
    第55回 認知症の人の対応~資産騒動~

    ここは「相談する」ですが、同じくオレンジ色の帯の真ん中あたり「特集・コラム」クリック→「ユッキー先生の認知症コラム」クリック。右側にたくさんコラムがあります。その「第54回・第55回」です。(PCです。スマホは右上メニュー)ご覧になってみて下さいね。

    泥棒呼ばわりは、されていないのですね。

    うちは混んでいる病院の待合室で、私は泥棒呼ばわりされました。待っている人達みんな私の顔を覗き込んでいました。「酷い娘だ、お前全部私の金かっぱらった、返してよ」と、私は「こんな人がいっぱいいるところで話す話じゃないよね、家に帰ってからでいいでしょ」と・・言ったら、母は「人がいっぱいいたって別にいいわね」と・・母は万札が入った銀行の封筒を、空っぽだと思ってゴミ箱に捨ててしまって・・しぶしぶでしたが管理を私がする事にしたのです。でも、それを忘れてしまって・・

    どこの病院に行っても(定期的に内科、脳神経外科、眼科、歯科、時々皮膚科、耳鼻科、整形外科)待合室で、突然スイッチが入ったように、大きな声で言うのです。私は病院に行くのが怖くなりました。でも、連れて行かないわけにはいかないので、我慢していました。だからストレスが凄く溜まってくるので、母がデイやショートステイなど利用するときに、自分のストレス発散に時間を費やしました。

    一年以上言われ続けていましたが、いつの間にか母は言わなくなりました。私が管理している事さえ、忘れてしまっていたのです。認知症が進行していて悲しかったけれど、泥棒呼ばわりされなくなったことは私は楽になりました。母の認知症が進んでいるのに、楽になったなんてひどい娘だと、また、それで自己嫌悪に陥りましたが・・でも少しは、穏やかに母と接する事が出来るようになったような気がしていました。

    ご相談者様が、欲している事とかけ離れているかも知れません。また、うちの事をかいてしまい、すみません。

    少しでも、良い方にいきますよう願っています。

  • すぬーぴーわんさん コメントする
  • 2018-10-02 00:33:49
  • 回答ありがとうございます。
    参考にさせて頂きます。
    こちらが別の問題を抱えていたりした時に、お金の話をされるとホント「んわー」ってなります。

  • sfschoolさん コメントする
  • 2018-10-02 18:43:12
  • 私の母もお金の執着があります。
    しかし、母の人生を考えれば理解できるのです。
    引っ越しのさいに荷造りをしていると履歴書ばかり出てきたのです。
    考えてみれば『執着』と考えずに『心配』していると考える方が正しいのだと思います。
    自分の貯金なのに何故手元に置いてはいけないのか?自分が必死に貯金したのに何故好きなように使えないのか?
    母が必死に貯めたお金だからこそ無駄にしたくない。
    しかし、母は私達家族を心配して『いざ』のときに頼って欲しい。
    渡せるようにしてあげたい。

    ひとつ母にいって私に預けた時は『お金はもらっても、拾っても、誰も困らない。ただ、盗まれたら私達が困る。』

  • うひょさん コメントする