【認トレ教室レポート】
話題の脳トレ「ブレインHQ」を体験!@イオン葛西店

2016年11月11日 PR

3度目の開催となるイオン葛西店での「認トレ教室」

普段よりも開放的なスペースで行われるイオン葛西店での「認トレ教室」。
認トレを知らない方も、気軽に参加できる人気イベントとなっています。

当日店舗で声をかけさせていただいた皆さんも「面白そう!」「最近記憶力が怪しくて…是非!」「やっぱり歳をとってきて心配だから参加してみるわ!」 「親にも教えてあげたい!」とやる気満々で参加してくださいました。

座って行う簡単な体操は、始めるとすぐに身体がポカポカ。上着を脱いで張り切っている方もいらっしゃいました。動きは簡単なのですが、その効果はてきめん。なかなか侮れないんですよ!

今回も愛知県よりGOBOU先生が駆けつけ、インストラクターのリン先生と共にイベントを盛り上げてくれました。

新たなゲームなども追加したプログラムの中には、少し難しく感じるものも。失敗のたびに皆で笑う微笑ましい場面もあり、参加者の皆さんには、楽しみながら脳に効く様々な体操やゲームを満喫していただきました。

実は、脳は何歳からでも鍛えられる!

ところで皆さん、人間の脳は歳をとると衰えるばかりと思っていませんか? 実は脳はとても優秀で、適切な刺激を与えれば、いくつからでも機能の維持向上ができるのです。 正しい方法で鍛えることで、たとえば一旦失われた機能も、再学習によって、脳に新たな回路が作られると言われています。

ゲーム感覚で、自宅で簡単にできる脳トレ「ブレインHQ」

では脳に対する「適切な刺激」とはどんなものなのでしょうか。もちろん「認トレ教室」に来ていただくのも効果的なのですが、今回は自宅でできるトレーニングとして、ネスレ ウェルネスクラブが提供する「ブレインHQ」が紹介されました。

「脳トレ」という言葉もあるように、世の中には脳を鍛えるためのドリルや本、サービスがたくさんあります。きっと皆さんも目にされたことがあるでしょう。 そんな中「ブレインHQ」は、一流の脳科学者が構築したプログラムであり、科学的に多くの効果が裏づけられた信頼できるサービスとして、他の商品とは一線を画しています。

「ブレインHQ」の効果について説明されると、「タブレットは持ってないし…」と消極的だったお客様も、 「耳が遠いのも脳のトレーニングで回復するの!?」「記憶力が10歳も若返るならチャレンジしてみようかな」と興味津々。

実際のトレーニングは、PCやタブレットでゲームのように楽しみながら無理なく取り組めます。

会場では音声エクササイズや、脳の処理速度や空間認識力のエクササイズを紹介しましたが、その他にも記憶力や注意力、マルチタスクなどの、6つのカテゴリーをトレーニングすることができます。また、個人のパフォーマンスに合わせて毎日課題が変わるので、飽きることなく続けられるのもポイント。

「効果がありそう」などの声が

イベント終了後には、手元で「ブレインHQ」を触ってみる機会もありました。
「続ければ効果がありそう!」「家でも試したい」と、早速無料体験を申し込むお客様も。 継続して利用している方からは「夕食を効率よく作れるようになった」「耳の聞こえが良くなった」「物事を関連付けて覚えることができ、思い出しやすくなった」など確実に効果を実感する声が届いています。

日ごろのうっかりが気になる方、ご本人・ご家族の認知症が心配な方、そしてMCIと診断されてしまった方も、脳に良いトレーニングを習慣にして、認知症予防しませんか?


こちらのニュースもどうぞ

認知症最新ニュース アクセスランキング

  1. 1「新オレンジプラン」が改定、目標設定がより具体的に
  2. 2【明日放送】TBS「NEWSな2人」:介護経験者たちが語る介護問…
  3. 3認知症患者は2025年に700万人を突破。65歳以上の5人に1人
  4. 4「最近ニオイがしないかも…」は危険!?認知症予防のカギとなる嗅覚…
  5. 5全国調査「介護の主な原因」認知症が初めてトップ
  6. 6認知機能の維持に希望の光!注目される「コリン」の効果とは
  7. 7映画『ハローグッバイ』、もたいまさこが認知症女性をリアルに演じる
  8. 8【樋口直美さんインタビュー】 レビー小体型認知症は認知症というよ…
  9. 9「たけしの家庭の医学」老化防止&認知症予防(2017年7月放送)
  10. 10認知症で注目されているコリンと コレステロールの意外な関係?!
このページの
上へ戻る